ドリームメーカー

旅立ち

自由気のまま育った君は、4月2日の夕方散歩したのを最後に

放浪の旅に出てしまったのか。

事務所でもどこでも所構わずマーキング、

ここに居たという証を残して・・・。

遊びから帰っては肩に飛び乗り、体をスリスリ

頭・お尻を顔に押し付け甘えていた。

 

君を見かけなくなってから まだ5日ですが 寂しいものです。

 

いつか 可愛い彼女を連れて帰っておいで。

タロのお家はここだよ。

 

 

 

  お母ちゃん(三毛のチビ)と一緒に待っているよ。

2010.04.07  投稿者 萬作 (19:00) | PermaLink
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。